愛子先生の診察室便り

患者さんの健康上の気掛かりになることをお便りしていきます。

2022/09/16

  中高年へのアドバイス - 骨折の予防 -   年齢が上がるにつれ骨が弱くなり、ちょっとしたことでも骨折しまうケースがよく見られます。骨折をすると長期間の安静が必要になり、「寝たきり」になるリスクが上がります。ですから、中高年の頃から骨量や筋力を保つ努力をしましょう。 まずは骨粗鬆症を防ぐ 骨粗鬆症は、骨密度が低くなり、...

2022/08/19

  過敏性腸症候群(Irritable Bowel Syndrome)について   最近増えていると感じるのがこの病気です。来院されるうち、10人に1人ぐらいの割合で過敏性腸症候群による下痢や便秘、腹痛に悩まれています。 今回はこの病気のおさらいをし、治療法を考えていきましょう。 どんな病気? 原因不明の腸の機能障害です。...

2022/05/20

  難聴とその弊害   コロナ禍において感染を避けるため、人との直接的な触れ合いが少なくなった人が多いと思います。会って話をしない、聞かなくても困ることがない、という状況が多いせいか、耳が聞こえにくくなっているのに気付かない人が、最近見られるようになりました。そのうえ、加齢による聴力の低下を認めたくなく、「話さない」「...

2022/04/15

  頭痛の対処法   秋から冬に向かうこの時期は、気温や気圧の変化が大きかったり、新学期や仕事の忙しさでストレスが続くことがありますね。そんな時期に起こりやすい頭痛についてお話します。 頭痛は大別すると一次性と二次性に分けられます。 一次性頭痛は、 一般的に『頭痛持ち』と言われる良性な頭痛のことです。二次性頭痛は、...

2022/03/18

  更年期の乗り切り方   更年期とは、女性では40代後半から50代後半の閉経前後、男性は40代から 60代を指します。この年代は、女性では閉経の前後に女性ホルモン・エストロゲンの急激な減少、男性は加齢による男性ホルモン・テストステロン減少のため、更年期障害を発症すると言われています。 どんな症状? 女性に多く見られる症状...

2021/08/20

  便秘について   冬に入ってから、便秘の症状で来院する方が増えています。コロナ禍にあって、ロックダウンなどで食習慣が乱れたり、運動不足が引き金になる方が多いようです。また、ストレスが過敏性腸症候群を引き起こし、お腹の調子が悪くなり、便秘や下痢になったり、両方を繰り返したりすることもあります。 いろいろな原因が...

2021/03/01

  顔の皮膚炎   ステイホーム期間、マスク着用、年末年始を経て、顔の肌荒れが気になる方が多いのではないでしょうか。 ニキビ、口周皮膚炎、酒䉠(しゅさ)の症状で診察に来る方は少なくありません。 また、ニキビは思春期のものと思いがちですが、実は思春期前に発症し、中年まで継続する慢性疾患です。思春期以降にできたから、...