Pr-Purchase House Inspection
2020年09月16日 - 18:26:34

以前、タウンハウスのバスタブ設置について質問させてもらいました。

今年建設予定だったのが遅れに遅れて来年の中頃までずれたんですけど、
それよりも、不動産エージェント(Harcourts)のアジア人男性の対応が酷過ぎて困っています。

契約書にサインした際に受け取ったA4サイズの設計図に目を通してみた所
ちょっと疑問があったので問い合わせてみたら全く返事がありません。
月日が経ってやっとあちらから「コロナの影響で建設予定日が変わったから
新しい契約書類にサインをして欲しい」と連絡が来たのがロックダウンギリギリ前でした。

やっと対面で話せる機会だったので、メールで問い合わせていた質問をもう一度したところ
全くなんの覚えもないみたいな返事をされ、とりあえず設計図(デジタル)をメールで送って欲しいと言ったら
ハイハイと言いながら何も送ってきませんでした。

それから数ヶ月経ち、「いよいよ建設段階に入ります!」とテキストと土地の写真を突然送ってきました。
前の質問の答えはどうなった? 設計図は?と返事したら長い沈黙があった後に、
「まだあなたの担当を受け持ってます!」とずれた返信をしてきたので
「設計図は?」と同じテキストをコピペ返信したら
「ハウスインスペクションを無料で提供するというのはどうでしょう?」と話題を変えてきました。
「じゃぁ、その会社は何処ですか?」と尋ねたら、もう返事が返ってきません。

販売側のインスペクターなんてお金を貰って、いくらでもいい加減な書類を作るでしょうから
全く当てにしていなかったので、不動産業者と繋がってる所を避ける為に会社名を尋ねたんです。

エージェントのアジア人男性が英語を流暢に話せないからとかの次元ではない、
全く真摯ではない態度にほとほと疲れているものの物件は気に入っているし
既に20%の契約金を支払ってしまっているので後には引けません。

私達移民夫婦にとってはオーストラリアで初めての不動産購入なのに不安が募るばかりです。
もしどなたか信用できるハウスインスペクターをご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか?

夫は自分達でインスペクターを雇うだけでなく、無料のインスペクションも受けて
比較するのが良いかもと言います。
こういうセカンドオピニオン的なインスペクションってできるんでしょうか?
どちらの結果を重く見るかの権限って私達にあるのか?すらの知識もありません。
どんなご意見でも良いので皆さまの不動産購入の経験を教えて頂けると大変有難いです。