愛子先生の診療室便り - コロナワクチン接種について(2021年3月号)

 愛子先生の診療室便り

コロナワクチン接種について
 
この原稿を書いている時点で、国外で開発されたCOVID-19ワクチンが到着し、2月22日から各州で接種が始まると報じられました。オーストラリアでは、薬品などの規制当局であるTherapeutic Goods Administration(TGA)が、ワクチンの有効性や安全性を確認し、承認しています。政府は、COVID-19ワクチンを希望するすべての人国民、永住者、一時滞在者も対象に、無料で接種するとしています。
 
ワクチン接種で感染予防
ワクチンは直接的、そして間接的に感染を防ぐことができます。ワクチン接種により、直接感染リスクを下げる方法。そして大多数が接種することで、社会全体として持つ抵抗力“集団免疫”をつける間接的方法があります。感染症は人から人へ感染するため、集団免疫が低いと人から人に感染し、社会全体でより多くの人が感染してしまいます。
しかし、集団免疫が高いと感染の広がりが抑えられ、社会全体を防衛することになります。ですから、殆どの人が予防接種をすれば、ウイルスは人の間で簡単に広がることはない、と考えられています。COVID-19ワクチンは任意接種ですが、社会全体に集団免疫を付けるという観点からも積極的に受けたいものです。
 
どうやって受ける?
ワクチンが正式に認可されたあと、ビクトリア州でも3月から個別に接種が始まります。年齢・既往歴などで優先順位が決まります。接種時期が来ると、直接もしくは掛かり付け医(GP)を通して通知を受け取り、GPもしくは薬局に予約して接種、接種が終われば証明を受け取ることができる、という流れになります。また、接種は2回。間隔はワクチンの種類によって異なり、3~12週間あけて行う予定です。
 
COVID-19 ワクチンの情報は常に更新されます。豪州政府の Vaccine Eligibility Checkerを検索のうえご参照ください。
ご自身の健康とワクチン接種に不安のある場合は、掛かり付け医に相談することをお勧めします。
 
Dr. Aiko Tomita Dr. Aiko Tomita Logo 一人ひとりに向き合った医療を提供
富田愛子 Dr. Aiko(Tiarni)Tomita
W: doctoraiko.com
E: admin@doctoraiko.com
診療場所: MIDTOWN MEDICAL CLINIC(月・水・金)
Level 4/250 Collins St, Melbourne
T: 03 9650 4284
(日本語対応可能 Japanese Pleaseとお伝えください)
SOUTHGATE MEDICAL CENTRE(隔週土曜日のみ)
M15/3 Southgate Ave, Southbank
T: 03 9690 1433