わかりやすいビザのおはなし

ビザの問題解決します。ビザ・法律スペシャリストのAndy Ellenが分りやすく解説。

2021/09/24

TSSビザの申請で重要なこと TSS(Temporary Skill Shortage)ビザは、テンポラリーのビジネススポンサービザです。申請者はこのビザを利用して、オーストラリアの雇用主の下で働きながらオーストラリアに滞在することができます。ノミネートの職業によっては、永住権へのチャンスをつかむこともできます。 重要になる「...

2021/08/27

   卒業生ビザの一般的な条件とCOVID-19 パンデミックの特別条件 卒業生ビザ(サブクラス485)は、オーストラリアで勉強を終えた特定の学生が申請できるビザです。このビザは、オーストラリアの教育機関で勉強を終えた後も継続して滞在したいと考えている卒業生の方にとって、とても良いオプションです。卒業生ビザでの滞在中に、...

2021/07/23

   PMSOLリストの更新 現在、オーストラリアで重要視されている職業は、優先的職業リスト、Priority Migration Skilled Occupation List (PMSOL)にまとめられています。今回新たに、22の職業がこのリストに追加されました。PMSOLリストには、現在41の職業の記載があります。
(...

2021/06/25

   今年度最後のインビテーションラウンドの結果 今年度(2020/2021年度)最後のインビテーションラウンド(SkillSelect)の結果が発表されました。今回のラウンドでは、特定の職業でインビテーション数が大幅に増えました。 発給数や得点について インビテーション発給数の合計は660で、...

2021/05/28

  ホスピタリティーと観光業へのサポート 移民局はホスピタリティーと観光業の労働者不足を緩和させるために、COVID-19パンデミック イベント ビザ(サブクラス408)と学生ビザ(サブクラス500)に変更がありました。 COVID-19パンデミック イベント ビザ ホスピタリティー、観光業で働いている、...

2021/03/26

  セカンド卒業生ビザ オーストラリアの教育機関で就学した卒業生は、卒業後に卒業生ビザを取得して滞在を継続し、職業経験を積むことができます。卒業生ビザにはGraduate Work ストリームとPost Study Workストリームがあり、就学したコースによって申請できるストリームが分かれます。 今回新たにセカンド(2回目)...

2021/01/22

  移住プログラムの今後の見通し 2020年10月に2020-21年度予算が発表され、移住プログラムに関して、今後予定されている変更事項が明らかになりました。特に一般技能、家族、グローバルタレントビザのカテゴリーで重要な変更が見込まれています。今回はその詳細をまとめます。 一般技能移住: 一般技能移住(GSM)...

2020/11/27

  永住地方技能ビザ申請とコロナウイルス特別措置 テンポラリー地方技能ビザ(サブクラス489)保持者が、次の永住ステージとして申請するビザは、地方技能ビザ(サブクラス887)になります。 今回は、489ビザから887ビザ申請をする際の主な申請条件と、887ビザ申請に関して出されたコロナウイルス特別措置をまとめています。...

2020/09/22

学生ビザと卒業生ビザの変更事項 COVID-19感染拡大防止措置を踏まえ、オーストラリア政府は学生ビザ(サブクラス500)と、卒業生ビザ(サブクラス485)に関する変更事項を発表しました。 現時点で発表されている情報を以下にまとめます。 2年間の就学要求 卒業生ビザのPost-Study Workストリームに申請する場合、...