薬食同源

体に良い食材を日常的に食べて健康を保てば、薬やサプリメントなどはいりません。

2020/08/11

  注目の食材:グリンピース Peas   いつもお皿の端っこにひっそりのっかっていそうな、地味な存在のグリンピースにスポットを当ててみたいと思います。何でも、グリンピースは、古代エジプトやギリシャで食用とされていた記録がある世界最古の栽培作物の1つで、穀物として食べられていたとか。  ...

2020/07/10

  注目の食材:トマト Tomato     今月は、日本でも人気野菜の1つトマトです。皆さん、トマトって南米のアンデス山脈が原産って知ってました? 私は、ヨーロッパと思ってました。ところで、この「トマト」という呼び名は「膨らむ果実」を意味する「トマトゥル」からきているそうです。昔、...

2020/06/26

  注目の食材:ニンジン Carrot     1年間を通していつでも手に入る野菜、ニンジン。最近は、見慣れたオレンジ色のニンジンだけでなく、紫色をしたものも出回っていますよね。そういえば、日本には京野菜の代表で、甘みと濃赤色が特徴の金時ニンジンがあり、ニンジンって結構カラフルな野菜なのかも。...

2020/06/22

  注目の食材:ルバーブ Rhubarb     日本人には、なじみの薄いルバーブ。シベリア南部が原産のタデ科の植物で、和名は「ショクヨウダイオウ」。世界各国で、古くから体に良い野菜として親しまれています。特にお腹の調子を整えたり、体内の不要なものを排出する働きがある食物繊維が豊富です。また、...

2020/06/19

  注目の食材:アーティチョークArtichoke     日本でも名前は知っていたけど、スーパー等ではまず見る事が無かったアーティチョーク。ここメルボルンでは、スーパーマーケットでも普通に売られているけど、ど~やって食べるの? と思っている人も多いのでは。まず、アーティチョークは、...

2020/06/15

  注目の食材:シルバービート Silverbeet   な~んか、ごっついほうれん草だな~っと思ってたら、シルバービートという野菜でした。日本では目にする事の無かった野菜ですが、沖縄県では「ンスナバー」と呼ばれ、冬野菜として比較的メジャーな存在だそうです。アカザ科のフダンソウ属で和名は不断草。なんでも、...

2020/06/12

  注目の食材:ホースラディッシュ Horseradish     今回は、実物には滅多にお目にかかれないホースラディッシュです。実は、私も今回の記事用の撮影で、初めて実物を見ました。   このレア野菜ホースラディッシュの原産国はフィンランド。現在は、...

2020/06/09

  注目の食材:パースニップ Parsnip     食べた事はもちろん、見た事もないマイナー野菜のパースニップ。初めて見たのは、メルボルンのマーケットで「へぇ~、白いニンジンなんてあるのね~」っと思いつつ、素通りした記憶が…。皆さんも、白いニンジンって思いませんでした? 日本では、...

2020/06/06

  注目の食材:ビートルート Beetroot     赤いカブのようなビートルート。日本ではカエンサイ(火焔菜)と呼ばれる野菜です。   日本に居る時は、ロシア料理ボルシチに欠かせない野菜として知ってはいたけど、自分で料理する事は無かったって言うか、ビートルート自体を見た事がない。しかし、...