2018/10/01

数ヶ月前「South Melbourneにちょっと変わった日本料理を出す店ができた」と知人から聞き、気になっていた店がある。それが今回紹介するMonou。どんな「変わった日本食」が出てくるのかワクワクしながら入店した。出迎えてくれたのは、笑顔が素敵なオーナーのスミレさん。店内は天井が高く、「くつろげるよう」にと広めに席の間隔が取ってあり...

2018/08/31

 ランチにふらりと入ったら予想以上においしくて、ディナーにも足を運んだ。誰しもこんな経験をしたことがあるのではないだろうか。実は今回紹介するタイ料理店Fomo Thaiも、ランチがきっかけで見付けた店。メニューにさっと目を通せば、見慣れない料理名もチラホラあり、いやが上にも期待が高まる。  最初に運ばれて来たのは、タイ北東部...

2018/08/01

 スタイリッシュで近代的なビルが増えるメルボルン。趣のある街並の変化に、寂しさを感じるのは私だけではないはず。そこで今回は、1872年にDr.Robert Martinによってコンサルティングルーム兼住居として建設されたビクトリア様式のテラスを利用した、創作オーストラリア料理店Collins Quarterを紹介。...

2018/06/29

日本国内のみならず、カナダやインドなど海外5ヶ国に進出している炭火串焼厨房くふ楽。オーストラリア初進出となるIzakaya KuurakuがBourke St.にあるホテル内にオープンした。天井が高く広々とした店内は、居酒屋と言うよりレストランのよう。迎えてくれたマネージャーの加藤さんによると、朝はホテルの宿泊客向けに洋食を提供しており...

2018/06/01

結婚記念日や誕生日などのイベントが近付くとレストランのリサーチに明け暮れる。そんな経験をしているのは私だけではないのでは。そこでお勧めしたいのが、メルボルンCBD内にあるフランス料理店Philippe。オーナーシェフのPhilippeさんは、フランスを代表する店Paul Bocuseで修行し、Paul Bocuse日本進出の際には、...

2018/05/01

最近町を歩いているとよく見掛ける「Wagyu」の文字。1990年代に日本から持ち込まれた和牛をオーストラリア牛と交配させたオーストラリア独自のブランド牛で、メルボルンでは今、一種のブームになっている。今回はそんな中でも、入手困難な最高級ランクのWagyuを提供するTAKUMIを訪れた。...

2018/03/29

 メルボルンは「路地の散策が楽しい街」といったフレーズをよく目や耳にする。そのせいか、この数年はメジャー化した路地が多くなってしまった気がするが、まだ知られていない穴場が存在するのだ。Katherine Placeがそのひとつ。サザンクロス駅寄りの小さな路地で、わざわざ足を運びたくなる店が並んでいるのだ。ここに、...

2018/03/01

特集の中国茶に合わせ、中国の料理を紹介しよう。メルボルンには高級な店から大衆食堂のようなカジュアルな店まで、星の数ほどの中華料理店がある。中国の料理は地域ごとに特徴があり、今回紹介するのは上海スタイルの店David’s。上海料理は他の地域の料理と比べ、素材の味を生かした薄味が特徴とか。どんな料理が出てくるのか、...

2018/02/01

日本食を代表する料理のひとつ『天ぷら』。天ぷらはどこか高級なイメージがあるが、江戸時代は屋台で人気を博した『寿司』と『そば』と並び『江戸の三味』と呼ばれる庶民の味。そこで今回は昼はテイクアウェイ、夜は天ぷらコースが楽しめる店、ゆき亭を訪れた。ディナーは天ぷら8種類コース($55)のみで、アルコール類は$5でBYOが可能。「...