2018/08/01

 スタイリッシュで近代的なビルが増えるメルボルン。趣のある街並の変化に、寂しさを感じるのは私だけではないはず。そこで今回は、1872年にDr.Robert Martinによってコンサルティングルーム兼住居として建設されたビクトリア様式のテラスを利用した、創作オーストラリア料理店Collins Quarterを紹介。...

2018/03/29

 メルボルンは「路地の散策が楽しい街」といったフレーズをよく目や耳にする。そのせいか、この数年はメジャー化した路地が多くなってしまった気がするが、まだ知られていない穴場が存在するのだ。Katherine Placeがそのひとつ。サザンクロス駅寄りの小さな路地で、わざわざ足を運びたくなる店が並んでいるのだ。ここに、...

2017/12/20

本格的な夏到来のこの時期、いかがお過ごしだろうか? クリスマス明けのバーゲンセール、新年のパーティ-など、CBDを訪れる計画をしている人も多いのでは。そこで紹介したいのが、Arbory Bar & Eatery。ヤラ川を望む抜群のロケーションのこの店は、フリンダースストリート駅のプラットフォームからチラリと覗くことができるので、...

2017/11/01

時々「どうしてこんな所に?」と、思うような場所にレストランを見つけることがある。興味をそそられつつも、なかなか立ち寄る機会に恵まれず、しばくしてから入店したら想像以上に良かった。そんな経験をしたことはないだろうか? 私は自分の経験値から、意外な場所にあり、佇まいが周りとブレンドしていて見逃してしまいそうな店は、...

2017/06/01

メルボルンのアイコン的建物は数あれど、市内中心地にあり、ドッシリとした歴史ある外観でひときわ存在感を放つ建物がState Library of Victoria。1854年に設立され、美しくゆったりとした内装で、ある旅行サイトでは「一度は訪れてみたい図書館」に選ばれている。そんな歴史的建物の地下に、隠れ家的な店The...

2016/12/23

メルボルンCBD内にありながら、静かでヤラ川を望むロケーションに建つClarion Suites Gatewayホテル。その地上階にあるのが今回紹介するWilliam’s bar & cafe。パブ的な要素の強いこの店に、Hestonをはじめ有名店で腕を振るっていた小島シェフが、...

2016/09/29

次々と新しい店が開店するNorthcoteのメインストリート。そんな開発が著しい場所にサバーブのアイコンとして建っているのが、18世紀末期の建造物で、ドッシリとした見た目のNorthcote Social Club。音楽好きには、ライブ会場としての印象が強いかもしれないが、地元の人々には社交の場として愛されているパブだ。最近、...

2016/07/01

海に囲まれた国なのに、おいしい魚介類が食べられる店が少ないと嘆いている人は少なくないはず。斯く言う私もその1人だ。そこで紹介したいのが、ビクトリア州遺産やナショナルトラストに登録されているRegent Theatreの隣に佇むBox on Collins。「食材は、自分の目でしっかり確かめてから仕入れている」...

2016/05/02

「あの店に行ったらステーキを食べなくちゃ! 」と、友人がやや興奮気味に語る”あの店”とは、Queens Paradeの端、Merri Creekに程近い場所にあるThe Terminus Hotel。約150年の歴史があり、良質なドリンクと食事が楽しめる店として、North...