H.I.S. Australia Pty, Ltd
エイチ・アイ・エス
4th Floor 230 Collins St, Melbourne VIC., 3000
03 8535 3711
日本行きフライトのおさらい 

★エイチ・アイ・エス メルボルン支店 営業中です★
 
HISメルボルン支店では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、
オフィスを閉店し、在宅ワークを行っております。
各種お問合せはEメールのみにて承ります
お問い合わせはこちらから日本語でどうぞ
ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
==================================================
メルボルン支店、パース支店以外は、店舗営業を再開しております。

シドニー支店、ブリスベン支店へご来店をご希望の方は
来店事前予約制にてご案内をしております。
詳しくはこちら

-----------------------------------------------------------------------------------------------

日本行きフライトのおさらい★

 

<9月30日まで全日空が週3便運航中>

8月現在、オーストラリアと日本を直行で結ぶのは、
全日空のシドニー=羽田間のフライトのみとなっています。
ーシドニー発、月曜、木曜、土曜ー

スケジュールは下記の通りです。

 NH 880便シドニー  20時55分発、羽田 05時30分着 (翌日着)


このシドニー発の全日空に間に合うように、国内線にてメルボルンからシドニーへ、

ヴァージンオーストラリア航空やカンタス航空などのフライトでシドニーへ向かうことになります。


ヴァージンオーストラリア航空の国内線を全日空の国際線と同時にご購入されると

料金は割安となります。

ただし、オーストラリア国内線は大幅な減便措置が取られていることから、

メルボルン発、シドニー行の運航が限られており、11便のみの運航、という日もございます。

そのため、シドニーでの乗り継ぎ時間が大変長めになることもございます。

<アジアのどこかで経由する場合は?>

現時点で経由する空港で外国人の乗り継ぎが認められていて

オーストラリア線、日本線ともに運航を再開している主な航空会社は、

シンガポールを経由するシンガポール航空などがあります。

シンガポール航空のフライト一例

現在のところ、メルボルンを土曜日に出発する場合、

シンガポールにて東京行きへ乗り継ぐことが可能です。

ただし、シンガポールでの乗り継ぎ時間は長めとなります。

 SQ 238 便 メルボルン09時35分発、シンガポール 15時25分着  

SQ 638便  シンガポール 00時25分発、成田 08時30分着 (翌日着)

キャセイパシフィック航空は、メルボルン発、香港経由、日本行の場合

香港での同日乗り継ぎができる日本行フライトが現在はないため、

現時点ではご利用は難しいようです。

*今後の状況次第でスケジュールや運航計画が変わることがございます。

<そのほかの航空会社>


メルボルンから日本までの直行便の運航のあったカンタス航空、日本航空の状況は

カンタス航空は10月末ごろまでの国際線の運休、

日本航空は10月1日まで、メルボルン線、シドニー線とも運休

となっています。

*今後の状況次第でスケジュールや運航計画が変わることがございます。

早く新型コロナウイルスの状況が落ち着き、

国際線の運航が再開することを願ってやみません。

皆様、どうぞSTAY SAFE でお過ごしください。


 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

H.I.S.メルボルン支店

メールでのお問合わせはこちらから↓

leisure@his-oceania.com

エイチ・アイ・エス オセアニアウェブサイトもご覧ください↓↓

エイチ・アイ・エス オセアニアウェブサイト