日本人歯科医が分かりやすくご説明します
柴田歯科医院 
513 Camberwell Road Camberwell VIC 3124
03 9889 0612
●詰め物 - コンポジットレジンについて●

虫歯が出来たり、歯が欠けた時に充填をする場合、治療方法は一般的に“詰め物”と呼ばれます。
詰め物にも色々な種類があり、それぞれの用途も異なります。

主な詰め物の素材
-コンポジットレジン(Composite resin
グラスアイオノマーセメント (Glass Ionomer Cement)
アマルガム(Amalgam) 

今週は、充填治療の中でも一番多く使われている コンポジットレジン についてご紹介します。

コンポジットレジンとは?
コンポジット(composite)とは混合の/複合の、という意味で、レジン(resin)とは樹脂(プラスチック)のことです。
コンポジットレジンは、レジン(resin)とフィラー(filler)という成分が混合されて出来ています。
フィラーとは、シリカ(ガラス)やジルコニア、セラミックなどの粒子のことで、
レジンの強度や審美性を高めるために混合されています。

フィラーを入れることで、レジン単体よりも強度が上がり、透明感が出ます。
歯科用プラスチックと呼ばれたり、省略してレジンと呼ばれることもあります。

歯型を取って、出来上がったものを詰める銀歯などとは違い、
コンポジットレジンは歯に直接塗布をするため歯との接着性も良く、強度にも優れているため、詰め物と歯の間に隙間ができて、詰め物の下に虫歯が発生してしまうという問題はまずありません。

コンポジットレジンの種類は?

コンポジットレジンと言っても、様々な会社からたくさんの商品が発売されています。
当院では主に、2種類のコンポジットレジンを使用しています。
一般的に多く使われるのは、軟らかいペースト状のG-aenial Universal Floという種類です。
前歯の治療で充填の範囲が比較的広い場合、少し固めのペーストのG-aenial Anteriorを練り合わせて歯に接着します。
どちらも色の種類が細かく分かれているので、患者さんの歯の色味に合わせて使います。
歯は一面が全く同じ色に統一されているとは限らないので、時には一本の歯に2,3色のレジンを用いることもあります。

    
    (G-aenial Universal Flo)                     (G-aenial Anterior)

治療の流れは?
少し欠けているくらいの場合は、ドリルで削る必要もありません。
治療内容は、フィッシャーシーラントとほぼ同じになります。
小さな虫歯が出来ている場合は、麻酔を入れてドリルで虫歯菌に感染している部分を削ります。
歯を虫歯がない状態にして、エッチングで洗浄し、接着剤で最初のレイヤーを塗り、コンポジットレジンをライトで硬化させます。

硬化ライトとは?
コンポジットレジンは光硬化型といい、青色のライトを照らすことで硬化します。
このライトは英語ではDental Curing Lightと呼ばれ、ハロゲンもしくはLEDライトです。
コンポジットレジンはこのライトの照射により、数十秒で完璧に固まるため、患者さんにも負担の少ない治療を行うことが出来ます。

どんな時に使われる?

コンポジットレジンは、主に充填する箇所が小さい場合に使われます。
歯が少し欠けたり、小さな虫歯があった時などです。

奥歯の場合は、噛み合わせた時に強い力が加わるため、割れてしまう可能性が高いので、基本的にはセラミックインレーやクラウンでの治療になります。
しかし、場合によっては奥歯にコンポジットレジンを使うことも可能です。
奥歯の虫歯治療や、銀歯が入っている歯を白い詰め物に変えたいという場合は、まずは診察をし、歯の状態を確認した上でコンポジットレジンでの充填が可能かどうかを判断します。

また、歯磨きのしすぎでエナメル質が磨り減ったり、歯茎が後退したり(Toothbrush Abrasion)、歯ぎしりなどのせいで知覚過敏になっている歯を治療する時にもコンポジットレジンが使われます。
剥き出しになってしまった象牙質をエナメル質の代わりにコンポジットレジンでカバーすることで、知覚過敏を防ぎます。

治療時間は?
小さな詰め物であれば、15分程度で完了します。
少し大きめの充填の場合、麻酔を入れてドリルで歯を削る時間を入れても所要時間は約30~40分です。

耐久年数はどれくらい?
一般的にコンポジットレジンは約5~7年もつと言われています。
ただし、噛み合わせや歯みがきの習慣、そして食習慣(硬いものをよく食べるなど)などの個人差がありますので、
人によっては5年以内に取れてしまう可能性もあれば、10年以上きれいに長持ちすることもあります。

――――――――――――――――――――――――――――――

コンポジットレジンは体に害もなく、天然の歯に限りなく近い充填治療を行うことが可能です。
虫歯ではなくても、すでに銀歯になっている部分を白い詰め物に取り替えたいという場合もご相談ください。

次回は、グラスアイオノマーセメントという詰め物の素材についてご紹介します。

歯やお口のトラブルに関するご質問・ご相談があればお問い合わせください。

受付には常時日本人スタッフがいますので、日本語でお気軽にお電話ください。

**********************************************************

SHIBATA DENTAL

TEL: (03) 9889 0612

月曜日・火曜日 午前10時~午後8

水曜日・木曜日 午後12時~午後8

金曜日     午前10時~午後5
*診療時間は週により変更する場合がございます。ご確認下さい。


513 Camberwell Road, Camberwell 3124

Tram 75 Stop 48

Email: smile@shibatadental.com.au