生後6ヶ月の赤ちゃんの予防接種について
2015年05月01日 - 23:42:50

今度、生後6ヶ月の娘と一緒に日本へ里帰りすることになりました。
赤ちゃんを連れて日本へ行かれた方に質問です。
日本へ行く前に何か予防接種は受けさせましたか?
また、日本で、予防接種を受けさせた方はおられますか?
ネットで調べたところ、日本では生後6ヶ月以内にツベルクリンなどを接種するようなのですが、
受けさせたほうがいいのでしょうか?
アドバイスをお願いいたします。

(6)
[1] 日本での予防接種
2015年05月02日 - 22:51:20

赤ちゃんを連れての里帰り、楽しみでもあるし不安もありますよね。
私も6,7ヶ月のころ連れて帰った事があります。何年も前ですが。
私の場合は、1ヶ月ほどでしたが、shootestさんはどのくらいの期間里帰りされるのでしょうか?
私は、6ヶ月の予防接種をこちらで終えてから帰国しました。次の予防接種(1歳)までに戻ってましたので、特に日本では何も受けていません。家の子達2人とも元気ですよ。
オーストラリアでの生活が基盤で、次の予防接種までに帰って来られるのであれば、何も心配されなくても大丈夫かと思います。
一度、Maternal and Child Health Service で、確認されるといいと思います。
何か参考になればうれしいです。

[2] 350z様 私も約1ヶ月を予定しています。 こちらでの6ヶ
2015年05月05日 - 21:48:58

350z様 私も約1ヶ月を予定しています。
こちらでの6ヶ月の予防接種は受けてから帰国しようと思います。
9月なので、蚊もまだまだいると思います。
日本の両親からは日本脳炎などの予防接種を受けたほうがいいのではと言われたので
皆さんはどうされたのかと聞きたいと思いました。
メルボルンで6ヶ月予防接種を受けて、日本でもすぐに日本脳炎やツベルクリンなどの予防接種を受けるとなると
赤ちゃんの体への影響や負担が心配です。
わずか1ヶ月ほどなので、あまり神経質にならず、日本では受けないほうがいいのでしょうか。

[3] 日本脳炎の予防接種
2015年05月07日 - 00:08:59

私達が夏に帰ったのは、子供たちが6歳と2歳ごろだったと思いますが、
その時に私も日本脳炎のことが心配で自分なりに調べた結果、副作用がひどく出て死に至る事もあることを知り、出来るだけ気を付けて過ごしてはいましたが、子供達は遊び盛りの上、久しぶりに会う親戚の子達と公園で遊ぶのを止められずで、上の子なんて蚊にすかれたみたいでいっぱい刺されてしまって心配してましたが、元気です。
昔の記憶なのでと思い、調べてみました。
ぜひ、参考になさってください。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0522/184828.htm?o=0

[4] 日本脳炎など
2015年05月07日 - 10:50:10

下記のページによれば、日本脳炎の日本での予防接種は3才からの地域が多いとの
ことなので、6ヶ月なら、あまり気にすることはないと思います。日本の赤ちゃんもまだ
やっていませんから。
http://www.know-vpd.jp/vpdlist/nouen.htm
旧型のワクチンは副作用が問題になり、現在は改良された新型のワクチンのはずです。

東京近辺なら、日本脳炎よりも、昨年でたデング熱のほうが気になります。
これはワクチンで予防できるものではないので、虫除けをしっかりすることぐらいしかないかと
思います。

ツベルクリンは結核の反応検査、予防接種はBCGですが、
日本では結核はかなり少ないので、私だったら、予防接種を受けさせるより、
家族(おじいちゃん、おばあちゃん)に結核がないか確認してもらって、なければやらないと思います。
BCGは跡もしばらく残りますから。

最近はロタ(下痢嘔吐症)のワクチンができたようですね。
うちの子たちも小さいころ何度かやりましたが、重症化することはめったにないけれど、
症状が苦しそうだったので、冬場の帰国なら、こちらのほうを検討したほうがいいかと思います。
(夏場の帰国なら、ほとんどないので、気にすることはないかと思います)

[5] 帰国の予防接種について
2015年05月10日 - 02:36:50

shootest様
日本への帰国楽しみですが、不安もありますよね。
私も娘を6ヶ月過ぎた頃に初めて連れて帰った際そうだったのを思い出します。
娘の場合は、将来的に日本での生活が基盤となるので日本で受けるべき予防接種を受けなければなりません。
少し違うかもしれませんがshootest様と同じ様に、BCGをこちらで受けるべきか、日本で受けるべきか迷っていました。

始めに実家のある自治体の保健所のHPを調べたのは年度末を向かえる以前はでした。その時は「生後6ヶ月までに接種」となっていたため実費ならどちらでも同じと思いました。そこでいつものGPで接種できるか聞いたところ、他のクリニックを紹介されました。どこのGPでもあるものではないと教えてもらったのでそれならBCGの接種になれている日本でと考えました。日本の厚生労働省の「結核とワクチンに関するQ&A」に「WHOの国際参照品に指定されている」と載っていましたので。

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-...

更に、新年度を迎え、再び保健所のHPで確認をしたら「生後12ヶ月までに」と月齢も引き上げられていたこともあります。後は、直接保健所の方と話をして決めました。

結核は人口密度の高い都市で発生しやすいということもあるようです。
地元の保健所のHPは御覧になりましたか?昨年の発症について記載があるかもしれませんよ。

でも、私は直接聞くのが一番だと思います。
メールアドレスがあればそこにそこに書けばいいし、ご両親の方に聞いてもらってもいいののでは?
家の場合は親が行ったのですが話が伝わらす、保健所にいた親から電話がかかってきて直接色々と教えていただきました。そのとき、将来的に日本に戻る予定である・滞在する期間・帰国時の幼児の月齢を伝え、予防接種のこと、流行っている病気のこと、手続きについてなど伺いました。
こういうことは専門家に聞くのが一番と思いました。きちんと答えてくれました。

9月に帰国ということですので、流行している病気については今では分からないでしょうから近くになって心配ならもう一度聞いてみるのはいかがでしょう。気になっている日本脳炎についても。

私は日本脳炎のことは受けないといけない時期に備えてどうすべきなのかを考えればいいのではないかと思います。
以前のような副作用がないようですし、心配であればまだまだそれまでに調べる時間がありますから。

もし、住民票を移して接種をしようと決めた場合は、保健所に今まで予防接種した記録を伝えなければいけません。なので、重いけど、お子様のレコードを持って帰国を。また、そこに病院でも記録をしてもらえます。
うちはこちらでも日本でも母子手帳とセットに記載してもらっています。

長々と書いて申し訳ありません。

[6] 350z様、Usako様、mau様 ありがとうございます。
2015年05月10日 - 11:33:36

350z様、Usako様、mau様 ありがとうございます。
地元の保健所に確認してみようと思います。
また、予防接種漬けにして副作用のリスクがあるより、
たった1ヶ月だからとわりきって、あまり神経質にならないほうが赤ちゃんのためにいいのかもいれませんね。
皆様 本当にありがとうございました。