Centrelinkのシングルペアレント手当について
2017年07月05日 - 02:21:36

 こんにちは。
Centrelink からもらえるシングルペアレント手当について情報を求めています。

今後パートナービザを申請することを考えている彼氏がいます。
彼は離婚歴があり、五才になる子供が1人いて、引き取って面倒をみています。
仕事はかなりセーブしていて、Centrelink からのシングルペアレント手当がかなり役に立っています。

今の段階で一緒には住んでいません。

もしパートナーとして一緒に住むようになると、私の収入もチェックされ、彼の手当が減額されることがネックになっています。


私の収入も低所得枠に入るものですが。
なるべく彼に金銭的な負担をかけたくないため、色々調べてベストな時期を考えたいと思っています。

どなたか少しでも情報をお持ちの方がいらっしゃるようでしたら、ぜひお話を聞かせていただければと思います。
よろしくお願いします。


(8)
[1] Family Tax Benefit Part Bに関しまして
2017年07月05日 - 11:24:25

ご質問のシングルペアレント手当というのはFamily Tax Benefit(FTB) Part Bのことでしょうか?もし現在パートナービザを申請する可能性のある彼がFTB Part Bを受給されているとするとSJ7さんの年間収入が5,548ドルまでは現在の受給額全額を受取ることができると思います。SJ7さんの年間収入が5,548ドル以上21,499ドル以下である場合、減額された手当を受取ることができると思います。

[2]  こんにちは。 センターリンクのParenting
2017年07月05日 - 17:02:53

 こんにちは。
センターリンクのParenting Paymentのページに
全て書いてあるのですが、読まれましたか?
その上で同居するのにベストな時期を聞かれているのですか?

シングルでParenting payment手当を受給する条件は
8歳以下の子供がいることなのですが
パートナーがいると6歳以下の子供に変わってしまいます。
お子様が5歳ということで、6歳になった時点で受給資格がなくなると思います。

あとmo.moさんが書いているFTBパートBに加え
もし彼が100%お子様の面倒を見ていて 養育費を受け取っていない場合
お家の家賃の補助 レントアシスタンスも受給してる可能性があるのですがどうですか?
こちらもパートナーの収入額によっては減額されるかもしれません。。

お子様も学校に行き始めるまですぐですし、
彼とトピ主様が一緒になってお仕事、育児の分担をして
稼がれた方が生活に断然余裕があると思いますよ。


[3] ご意見ありがとうございます。
2017年07月05日 - 21:57:52

 お二人ともご意見ありがとうございます。

イマイチ私がオーストラリアの制度を理解してないせいで、わかりづらい質問で申し訳ありません。

はい、正確にはおそらくParenting paymentのことだと思います。
Centrelinkのサイトも見てはみたんですが、よくわからなくて。。

ただお二人の話を伺って、なんとなくわかってきました。ありがとうございます!
パートナービザを申請するために、いつ同居を開始するのがベストなのか、彼の負担が少ないのかを知りたくてこの質問をしています。
わたしのビザが来年の9月できれ、彼の子供は来年の10月で6歳になります。今は正確には4歳半ちょいですね。
彼はビルダー系の仕事なので、多少キャッシュジョブをしたりしていると思います。稼ごうと思えば、ちゃんと稼げるとは思うのですが、わざわざCentrelinkからお金が楽にもらえるのに、無理して働くつもりはない。子供が小さいうちはなるべく時間をとってあげたいと考えているようです。
なので、補助についての考え方が全く日本人の私とは違っていて、ストレスを感じています。
私は働かないとダメな人間なので、2人で頑張って働いていくのはかまわないんですが。

レントの補助がーって話を聞いたことがあるので(増額してくれなかったみたいな)、きっとレントの補助もうけてますね。。 おそらく養育費は貰ってないのではないかと思います。前の奥さんはかなり微妙な人なので。

彼は離婚が結構大変だった、元々あまり結婚に意味を感じてないので、リレーションシップを登録した上でデファクトビザを申請出来ればと思っています。そうすれば同居が一年弱でも申請できるので。 ただAppleさんか指摘してくださったパートナーがいなければ8歳までというのが気になります。 彼は6歳までは手当がもらえるから、それをあてにして生活していきたいっていってたんですが、わたしがいなければ8歳までもらえるというのは驚きです。 わたしのことを考えてない、というわけではないと思いますが、やはり自分の子供への責任などを考えると私より子供が優先になってしまうと思うので。

[4] 追加
2017年07月05日 - 23:16:48

シングルでparenting paymentを8歳まで手当を貰うには
確かお子様が6歳になった地点で
お仕事か勉強か認められたボランティアをする必要があります。
しない場合は減額、もしくは貰えなくなるそうです。
SJ7さんのパートナーさんは
お仕事されているので大丈夫ですが、書き忘れたので。

[5] 更にありがとうございます!
2017年07月05日 - 23:41:35

 なるほど、そうなんですね。
そういうことがあるから6歳まではって言ってたのかもしれないです。

彼の子供は脳性マヒの影響で軽度の部分的なマヒがあります。
そして治療やリハビリも必要なので、そのようなお金もおそらく補助があったり免除になってる可能性がありますよね。

月々の手当だけでなく、そういった見えないものも考えると結構な額になるのかなと改めて実感しています。
私たちの事だけならまだしも子供のことも関わってくるとなると、気持ちが重くなります。。
いっそ、彼が私とパートナーになって失う手当の分を、私が貯金から出してもいいんですが。それは彼は嫌がるかなとおもいますし、子供の医療費とかは読めないので。。
パートナーになった場合の収入による手当減額のことなんですが、もしわかれば教えていただけますか? 2016年の私の収入は21000ドルを超えてます。2017年はもちろんこれからですが、収入をチェックされるときはいつの時点の収入を見られるのでしょうか。例えば10月に一緒に住み始めたとして、その時点でCentrelinkに報告しなければならないと思うのですが、彼らは私の2016年の収入をチェックするのでしょうか。それともその10月の時点の二週間ごとの収入でしょうか。その時に無収入だったとするとどうなるのか。 わかりにくくてすいません。 うまく私の収入を調整すれば手当が少しでももらえるなら、それも手かと思うのですが。 頂いた情報をもとにベストな方法を考えてみます。本当にありがとうございます

[6] 分かる範囲で。。
2017年07月06日 - 10:48:12

 分かる範囲で書きますね。
まずparenting payment に置いては
収入に関係なく パートナーが一緒だと、
シングルの場合から$270程下がって2週間毎満額$480程になります。
そこから収入や状況によって減額されていきます。
当たり前ですが、、
普通にフルタイムで働かれている場合 受給額はかなり下がります。
Centrelink のparenting payment のページは
比較的 読みやすくかかれているので 確認してくださいね。
収入のチェック parenting paymentについては
2週間に1回決められた日の時間内にレポートします。
いくつか方法はありますがcenterlinkのアプリでも出来て
その場で今回の受給額が表示されます。
お仕事をされていない場合は前年度のTaxリターンでの収入、
もしくは自己査定で今年の収入を報告して それをベースに手当を受給できます。
centerlinkの他の手当ても一緒ですが
自己査定と実際の収入にズレがあっても
毎年Taxリターン後 全ての受給額の調整があります。
貰いすぎた場合はその分返さなければならないし
本当はもっと貰えてたという場合には その分振り込んでくれます。


[7] 手当減額に関しまして
2017年07月06日 - 01:57:18

Department of Human ServicesのFamily Tax Benefitのページに詳しく説明されている内容ではありますが、FTBパートBは2週間毎の最高受給額がお子さんが5歳ですと2週間毎に最高108.64ドル支給されることと思います。もしSJ7さんの年間収入が21,499ドルを超えてしまうとこの全額が支給されなくなるということかと思います。

Appleさんが書いているレントアシスタンスに関してもDepartment of Human ServicesのRent Assistanceのページに説明されていますが、お子さんがお一人ですと2週間毎に最高155.26ドル支給されることと思います。こちらの金額にも影響があるかもしれません。

Parenting Paymentは彼がシングルの場合、2週間毎748.10ドル支給されることと思います。

収入をチェックするときは最新のタックスリターンにより判断されるのではないかと思いますが、10月の時点で無収入だったりする場合の取り扱いはよくわかりません。すみません。。センターリンクに問い合わせてみるといいかもしれません。

[8] ありがとうございました。
2017年07月06日 - 23:59:16

 お二人とも追加のアドバイス頂きありがとうございました!

英語が理解できないわけではないのですが、自分のお金のことではないこと、国としてのやり方の違いなどがあり、サイトを見てもちんぷんかんになっていました。日本だと二週間ごとの収入とかありえないですもんね。

とてもわかりやすく説明して頂き、本当に助かりました。
とりあえずなるべく私のせいで彼の手当が減らないよう時期などをみてビザのこと考えていきます。

ありがとうございました!