オーストラリア・メルボルン無料留学エージェント!元教員による安心サポート!
タイム スタディー
804/343 Little Collins St, Melbourne VIC 3000
0434 741 723
「~も無理はない」って英語で何て言う?☆【英語環境オーストラリアでオーペア!】

 こんにちは!無料留学エージェントTime StudyのMiyuです!

 

今日の英語フレーズは、、、

 

「~も無理はない」

 

さて、英語でなんて言うか分かりますか~?

 

 

 

 

正解は

no wonder

です。

 

wonderは,もともと「不思議に思う」

という意味がありますよね。

 

no をつけることによって否定の意味が加わります。

 

つまり、

 

「~を不思議に思わない」

「~するのも無理はない」

 

となります。

 

また、同じような日本語の

「~も仕方ない。」

「~も自然だ。」

「~ももっともだ。」

も、no wonder で表現できます!

 

 

では、例文を見ていきましょう☆

 

 

「彼が来なかったのも無理はないね。」

No wonder he didn't come.



「マイクが試験に受かるのも当然だね。

この1年間一生懸命英語を勉強していたもんね。」

No wonder Mike passed the exam.

He has been studying English hard for a year.

 

 

いかがでしたか?

日常会話に取り入れてみてくださいね~。

 

_______________________________________________________________________________________________________________________________________________

 

 

 

 

この度Time Studyでは、新しく

オーペアプログラム

始めました!

 

・オーペア(Au Pair)とは?

 

現地の一般家庭に入り、一緒に生活をしながら、

子どもたちのお世話や家事のお手伝いをしてその報酬としてお給料をもらうことです。

 

 

・ホームステイとは違うの?

 

ホームステイは一般家庭に入り、

部屋や食事を提供してもらうことに対して

お金をその家庭に支払います。

 

それに対し、オーペアは、

子どもたちのお世話をしたり、家事の手伝いをしたりすることによって、

その報酬として、部屋と食事と給料を家族側が提供します。

 

 

・ベビーシッターとは違うの?

 

ベビーシッターは、子どものお世話だけですが、

オーペアは料理を作ったり、片付けをしたりと、

家事のお手伝いも含まれます。

(※内容や量は家庭によります。)

 

 

 

・報酬ってどのくらい?

 

$170~200 per week (労働時間30時間まで)

$255      per week (労働時間35時間まで)

$340      per week (労働時間40時間まで)

 

 

・必要な英語力

 

Intermediate Level 以上

 

 

・オーストラリアで必要なオーペアの条件

 

①ワーキングホリデービザで、ビザの残りが6か月以上残っていること

 

②子どもをお世話した経験があること

(幼稚園・保育園教諭、教師、塾講師、

スポーツのコーチ、チューター、

ベビーシッター、甥・姪、親戚の子のお世話 など。)

 

 

・対象地区

 

メルボルン・シドニー

 

 

 


 

 

♫オーペアの魅力♫

 

①現地の家族と一緒に生活ができる

 

海外でルームシェアやハウスシェアをしている人は多いと思いますが、

こどもがいる現地の家族と一緒に暮らしている人は少ないと思います。

 

オーペアをすることによって、

オーストラリアならではの生活を家族と一緒にすることができます。

 

 

②家族のような存在ができる

 

一緒にご飯を食べたり、子どもたちと遊んだりと

家族と同じ時間を共有することによって、

海外に家族のような存在ができます。

 

「オーストラリアで第2の家族ができる。」

というのは、自分だけでできるものではありませんし、

とても貴重な経験となります。

 

 

③英語の勉強ができる

 

家族と一緒に生活しているからこそ

「身の回りにある英語」「現地の人がよく使う英語」を学べます。

 

特に、子どもに絵本を読んであげることは

とても良いスピーキングの練習になります!

 

 

④生活費がかからない

 

家庭が、部屋と食事を提供してくれるので、

住居費(レント費・光熱費)と食費がかかりません。

 

また、家庭にもよりますが、

土日などの空いた時間に別のアルバイトなどをすれば、

副収入を得られます。

 

 

 

こんな方におすすめ☆

 

・子どもが好きな方

・今までの教育関連の仕事をいかしたい方

・オーストラリアで教育関連の仕事に就きたい方

・英語力をのばしたい方

・海外に家族のような存在が欲しい方

 

 

 

 

 

「英語を勉強する」「海外旅行にいく」

これらは、いつでも、ひとりででも、できることですが

 

「海外で子どものお世話をする」

「海外で家族のような存在ができる」

というのはめったにない経験です☆

 

この機会にオーペア始めてみませんか^^?

 

 

 

 

お気軽に下記連絡先にお問い合わせ、

または直接オフィスに聞きに来てくださいね〜

 

(日本からのお問い合わせ、または無料

Skype・LINE電話カウンセリングも受け付けております!)

 

※問い合わせフォームにて送信後、

返信したメールが迷惑メールに届くケースがございます。

数日経って連絡がない場合はご確認ください。

 





3月末まで!最大$1000オフ

【Time Study 奨学金】

詳しくはこちら




 

 

Time Studyとは

・語学学校、専門学校、大学の無料手配
インターンシップ手配(学校申し込みとセットでお得)
・ワーホリからStudentビザへの切り替え無料サポート
・英語文法解説(元英語教員ならではの個人的な趣味)

無料英語クラス(要予約)次回02月22日(木)

無料TOEICクラス(要予約) 次回02月15日 (木)

・メルボルン情報(オススメカフェ、レストラン情報や、メルボルン生活情報まで)

フィリピン留学情報(セブ島・マニラ・バギオ・クラークなど)

フィリピン留学セミナー(要予約) 02月15日(木)開催

 

英語に関する質問、語学学校に関する質問、

メルボルン・フィリピンについてのこと気軽にご連絡ください!

 


過去の記事

前回までの記事へは、こちらをクリック

ホテル有給インターンシップに興味のある方は、こちらをクリック

ビジネスインターンシップに興味のある方は、こちらをクリック

バリスタコースについて興味のある方は、こちらをクリック

無料英語授業・無料TOEIC授業に興味のある方は、こちらをクリック

フィリピン留学について興味がある方は、こちらをクリック

オーペアについて興味のある方は、こちらをクリック

 

✔︎ Time Studyのサービス一覧集へは、こちらをクリック

 

✔︎ Time Studyのお役立ち情報記事集へは、こちらをクリック

 

✔︎ あなたにぴったりの語学学校探しへは、こちらをクリック

 


  Time Study Education and Migration  Keisuke Kondo

804/343 Little Collins St, Melbourne VIC 3000
(+61)0434 741 723

  japan@timest.com.au kondo-k-1 keikei5900