日本人歯科医が分かりやすくご説明します
柴田歯科医院 
513 Camberwell Road Camberwell VIC 3124
03 9889 0612
●オイルプリング●

皆さん、「オイルプリング」という言葉を耳にした事はありますか?

オイルプリングとは、インドで昔から伝わるアーユルベーダという自然療法の1つです。少量の食用油でくちゅくちゅとうがいをすることで、口内をはじめ身体の内側から毒素を排出するデトックス効果があると言われています。

オイルプリングは英語で、Oil Pulllingと表記します。文字どおり、オイルで口内バクテリアや歯垢、体内の毒素などをPullする、つまり引き出すをいうことです。

本日はそんなオイルプリングについてお話したいと思います。

※この記事に書かれている効果は個人の体質にもより変動します。あくまでもご参考としてお読み下さい。

 

オイルプリングの効果って?

実は、オイルプリングには凄い効果あるんです!
それでは、どんな効果があるのかを見ていきましょう。


オイルプリングの主な効果:

虫歯予防

歯茎の出血、炎症を抑える

歯周病の予防、改善(歯茎の密着、歯のがたつきを押さえる)

●口臭の改善

●喉の炎症予防

●唇の乾燥予防

●顎の強化

●口元のしわ予防

●顔のたるみ予防、小顔効果

歯のホワイトニング


 

又、これだけではなく、最近では歯垢や歯石の減少、歯茎の健康度の向上、口内バクテリアの数の減少などが、科学的に証明されています。

歯のホワイトニングや美容効果も期待されるのは、嬉しいですよね!

オイルプリングは口内だけでなく身体全身をデトックスする効果があると言われており、様々な体内の臓器機能を高めると言われています

オイルプリングをすると、鼻水や痰などがでてきますが、驚く必要は有りません。これは、体内から毒素が出てきているという証拠なのです。


唾液の中には消化液が含まれていて、口内の消化液の分泌を促す事で、血液中の毒素を取り除いていきます。また、東洋医学に基づき、舌にはすい臓、肝臓、心臓、小腸、胃、大腸、脊椎などの臓器のツボがあります。この繋がりを、経絡といいます。
オイルプリングで舌全体を動かし、経絡を刺激する事で気の流れを良くし、繋がりのある臓器が健康になっていくと言う訳です。

 

オイルプリングの全身効果:

●免疫力の向上

●血栓症 (thrombosis)

●湿疹 (eczema)

●腸内感染症 (intestinal infection)

●糖尿病 (diabetes)

●気管支炎 (bronchitis)

●喘息(asthma)

●頭痛 (headache)

●慢性皮膚炎 (chronic skin condition)

●悪性腫瘍の成長を止める (malignant tumour)

さて、みなさんオイルプリングについて興味を持っていただけたでしょうか?

それでは、オイルプリングのやり方について説明しましょう。


オイルプリングのやり方


用意するもの:
●ナチュラル食用オイル(香辛料や食塩などが含まれないオイル):当院ではココナッツオイルをお勧めします
●軽量スプーン、又は大人の場合はスープスプーン、子供の場合はデザートスプーン


その1:
起床してすぐに、大さじ1(お子様の場合は小さじ1)の食用油を口に含みます。
オイルプリングの前は、お水を含む飲食は避けましょう。
使われるオイルは、初心者の方にはココナッツオイルがお勧めです。
ココナッツオイルには、ラウリン酸が含まれており、高い殺菌作用があります。

発祥の地のインドでは、ごま油が主流だそうです。ゴマ油には、リグナンと呼ばれる植物性の栄養素が含まれています。主に、セサミン、セサモリン、セサミノールというリグナンが含まれており、これらには高い抗酸化作用と殺菌作用があります。
しかし、ごま油というと日本人の感覚では餃子などの料理に使われているイメージなので、朝からごま油を口に入れるのには抵抗がありますね。

その2:
オイルを飲み込まないように、口の中で
1520分くちゅくちゅうがいをします。
この際、頭は傾けてガラガラうがいはしないでください。
最初の何回かは、
15分間オイルを口に含んでいる事が困難かもしれません。
1回目は2分、2回目は5分、3回目は10
分と徐々に慣らしていきましょう。


その3:
オイルに唾液がまざり、水っぽくなってきます。オイルはだんだん半透明になり、そして、透明になっていきます。
まだ、黄色っぽいうちは、毒素をまだ引き出しきれていないということです。

※オイルプリングをしている時に、特に注意して欲しいのがオイルを飲み込まないようにする事です。

オイルには、沢山のバクテリアや毒素が含まれているので、必ずはき出すようにしましょう。

最後に!

オイルプリングをした後は、きちんと歯磨きをして、しっかりお水で口をゆすぎましょう。

※オイルプリングは、歯磨きの代わりにはなりません。オイルプリングをした後には、必ず歯磨きとフロスをしっかりとしましょう。

オイルプリングは、毎朝続ける事で効果が出てきます。根気のいる作業ですが、オイルさえあれば誰でも出来ますし、他のデトックス方法より低コストで簡単です。みなさんも、この機会に試してみてはいかがですか?

歯やお口のトラブルに関するご質問・ご相談があればお問い合わせ下さい。
受付には常時日本人スタッフがおりますので、日本語でお気軽にお電話をしていただけます。

※診療時間外でのお問い合わせは、電子メールで承っております。

 

 

**********************************************************

SHIBATA DENTAL

TEL: (03) 9889 0612

月曜日・火曜日 午前10時~午後8
水曜日     午前10時~午後6
木曜日     午後12時~午後8
金曜日     午前10時~午後5

※週により診療時間が変動いたします。ご確認下さい。
513 Camberwell Road, Camberwell 3124
Tram 75 Stop 48
Email: smile@shibatadental.com.au
www.shibatadental.com.au

 

 

Reference:

Tomar, P et al. “Oil pulling and oral health: a review”, International Journal of Scientific Study, vol. 1, issue. 3, p33-37

Singh, A & Purohit, B 2011, “Tooth brushing, oil pulling and tissue regeneration: A review of holistic approaches to oral health”, Journal of Ayurveda & Integrative Medicine, vol. 2, issue. 2, p64-68