オーストラリア留学 手配料無料、正規入学手続き留学センター
あいえーいー りゅうがく ねっと
Level 5, 250 Collins Street Melbourne 3000
03 8626 9340(日本語でどうぞ)
IELTSで高得点取りませんか?お得なコースあります☆★

 みなさんこんにちは!iae留学ネットメルボルン支店です^^

今回はIELTS受けたいなと考えている人に朗報です!!えんぴつ


IELTSとは…。

オーストラリアに来てからまたは来ると決めてから知ったという人がほとんどなのでは?というくらい日本では知名度が低いですよねexclamation & question

そういう私もオーストラリアに来るまで全然知らなかったですあせあせ(飛び散る汗)

 
日本で有名はTOEICやTOEFLのような英語の試験ですね!
進学のときに英語力の証明としてよく使われますが、永住権などのビザ申請時にも必要なことがあります。
オーストラリア以外にもイギリス、ニュージーランド、カナダの学校に入学する際にはIELTSが使われ、TOEFLよりも主流ですexclamation ×2

では簡単に特徴を… 
1Reading,Writing,Listening,Speakingがある 
2アカデミック(進学用)とジェネラル(ビザ申請用)から選ぶ 
3満点は9!!0.5きざみに結果が出る 
4答えはズバリ書くものが多い

Listening, Speakingはアカデミックもジェネラルも共通です 
Listeningは1度しか流されず、後で答えを書き写す時間があるので、とりあえずメモを残しておきましょうぴかぴか(新しい)


Speakingは試験官と1対1で12~14分話します。
これは指定された時間に受けるので、筆記テストと別日になることもあります。

Readingは雑誌や新聞記事などから出題され、ジェネラルは広告や注意書きから読み取る問題も出ますペン 
文章は3つで制限時間1時間です。


Writingはエッセー1つとアカデミックはグラフの説明、ジェネラルはエッセーと手紙を書き、1時間で仕上げなければなりません。

日本で有名なTOEICやTOEFLと違ってIELTSが難しいと言われる理由の1つは選択問題が少ないことexclamation ×2exclamation ×2 
例えばListeningでしっかり聞きとることができたとしても回答欄の単語のスペルを間違えれば×になってしまうんです・・げっそり 

そして苦手な人も多い項目がReadingに必ず現れる「Not Given」ですふらふら 
問題の文章の中で述べれていることと同じか違うかという○×の2択のはずの選択肢の中に「述べられていない」という選択肢が現れるんです・・ボケーっとした顔

日本でIELTSなんて聞いたことありませんでしたが、実は日本でも受験できるんですよexclamation ×2 

留学準備中の方も1度受けてみてはどうですか?

IELTSはフルタイムもパートタイムもあり、様々な方法で勉強することができます。 

フルタイム
は1日4,5時間で平日毎日というところが多いですが、実は週4日クラスや夜のみのクラスでフルタイムのコースもあり、学生ビザも取得可能です指でOK 
平均週$300くらいですが、週$220~ありますウインク 

パートタイム
は夜クラスが多く週$100くらいですね 
お仕事しながらという方や昼間は他の学校で勉強しているなんて人にオススメですグッド(上向き矢印) 

iaeでは、皆さまのニーズに合わせて学校をご案内しております。

少しでもご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせはこちらから↓↓

ここをクリック↓