PRと日本にいる親の介護
2019年10月01日 - 21:06:56

 親が年老いてきていろいろと心配です。

 
本人は住み慣れた地を離れることは勿論、海外移住には反対で、介護が必要になれば施設に入るからと言うのですが、親一人子一人なので後悔の無いようにできる限りのことをしたいと思っています。親に重篤な病気があるわけではありませが、親の身の回りの世話や家事の手助けをしたいと思っています。
 
PR保持者がオーストラリア海外へ長期滞在する場合、仕事や留学、特別医療などのCompelling Reasonsがあれば2年の制約からは免除されるそうですが、親の介護という理由でどれくらいのレベルのものが適用されるのか分かりません。
 
そこで、オーストラリアのPR保持者の方に質問です。
親の介護のため、海外に2年以上滞在する場合、PR維持の為にどうしますか?あるいはどうされましたか?
あるいは、最終的にはオーストラリアへ帰ってくるという前提で、オーストラリア国籍を取り日本に長期滞在する場合、どのような手続き(ビザ)が必要なのでしょうか?

ご意見、体験談をお聞かせください。

(4)
[1] 私の個人的な意見です。
2019年10月03日 - 19:54:23

MELさんと同じ永住しているものです。親は日本で暮らしています。

私の親もオーストラリア住むこと苦痛でしかないと思います。口に合う食事があるわけでもなく、友達がいるわけでもなく、言葉がわかるテレビも少ない、車がないと出かけるのも大変。商店街に歩いて買い物して、漬物やら、たけのこや山菜などが手に入る日本のほうが断然良いでしょう。

そんなこともあって私は親が年老いていてもオーストラリアに呼ぶことはあり得ません。かといって、介護のために私が日本にいてもやれることは大してないのではないか?というのが正直思うところです。

親のオムツを変える、入浴を助ける。それを親が喜ぶにせよ、喜ばないにせよ、やっていても、その間収入はどこから得るのか?ということが一番の問題でしょう。貯金が数億円あれば別でしょうが。

結局、日本に住んでいようと、オーストラリアに住んでいようと、親がどこにいても、私はフルタイムで働きそこで収入を得て、それを使うというのが、親の介護にも活かせる金の使い方かと考えています。

であるならば、わざわざオーストラリアの仕事を捨てて、日本に引っ越してまた低賃金で働くよりかは、施設に入っている親を頻繁に日本に訪ねるほうが、親にとっても私にとっても負担が少ないことでもあるかと思います。

極論言えば、一ヶ月に2回でも3回でも、3泊ぐらいしてまたオーストラリアに戻るみたいなことを私はすると思います。実際にオーストラリアに永住を使用と決めた時には、2年間で18回行き来したことがあります。

以上が私の個人的な意見で、私であれば、そうする。ということですが、
もちろんこれに正解不正解はなく、melさんが、親の介護のほうが永住することより大事、とか、貯金はあるから。というのであればまったく違う方法もあると思います。

これらのことはとても個人的なことになるので、さらに色々やりとりが必要であれば(こちらは問題ありません)個別に私のIDからメールをいただければと思います。

[2] 知人の経験談
2019年10月03日 - 20:47:35

私の経験ではなく、友人の数年前の経験です。
VISAに関しては、法律もよく変わりますし、担当者によって対応が違うという話も耳にしますので、あくまで経験談という事で。

ご家庭の事情により、永住権を保有している知人が日本に約3年程帰国していました。いつも5年おきに申請しているRe-Entry Visa (Resident Return Visa)を申請するには過去5年のうち2年以上オーストラリアに住んでいないとダメなので、本人はもう永住権を更新できないものと諦めていたようです。

ダメもとでイミグレーションに聞いてみた所、永住権は一度取ったら基本永久に権利はなくならない事(犯罪などの例を除いて)、Re-entry VISAは特に5年おきに更新するものではなく、オーストラリアに入国する際に必要なだけで、それ以外の時はどこに住んでいようと何十年も放っておいてもいいのだと説明されたそうです。なので、オーストラリアににまた戻ってくるなら、日本の大使館か領事館でre-entry VISAを取ってきてね、出ないと入国できないよ、と言われたそうです。

大阪の領事館では、過去5年のうち2年以上オーストラリア国内に住んでいたら5年有効のをあげられるんだけど、あなたの場合は今回は1年だけね、それから特に出国する事がなければ別に一年後に取りなおす必要はないけれど、一年後に取りなおすとしたらその時もきっとまた一年のしかあげられないわね。でも2年以上住んだら、それから先は5年のVISAになるから。と説明されたそうです。

ー親の介護のため、海外に2年以上滞在する場合、PR維持の為にどうしますか?あるいはどうされましたか?

MELさんが日本に2年以上ご帰国されても、たとえ10年経ってもまたオーストラリアに永住権を持って帰って来られると思います。それまでに特に法律が変わらない限り。

ーあるいは、最終的にはオーストラリアへ帰ってくるという前提で、オーストラリア国籍を取り日本に長期滞在する場合、どのような手続き(ビザ)が必要なのでしょうか?

これはまた違った問題で、オーストラリア国籍を取得して日本に帰国された場合、オーストラリアに戻ってくるためのVISAは必要なくなり心配しなくていいですが、同時に日本国籍をはく奪されますので、日本に90日以上滞在できなくなります。介護の為に帰国しても90日しかいられないのではあまり意味がないのでは。。。オーストラリア人として日本に90日以上滞在出来るVISAを取るのはとても大変な事です。そちらの方が絶対難しいと思います。

ご参考までに。詳しくて正確な事はイミグレーションのサイトでご確認ください。

[3] PR
2019年10月04日 - 17:21:10

上の MOMOさんと同じく私もそのように理解しています。

両親に永住権を取らせたところ
母親はこちらに住んで、父親は住みたくないと行って帰ってしまいました。

5年のビザのうち 2週間しかこちらに住みませんでした。
切れる前にイミグレーションに電話をしたら MOMOさんが説明していてくれることを言われました。

同時に、では父親が孫の顔を 1週間見に来るときに、観光ビザで入ってもいいか(無料だから)と聞いたら、それはオススメしないと言われました。
RE-ENTRY VISAは 1年くれるということなのでたった1週間の滞在のために 500ドル近く払わずとも 日本人だから観光ビザでと了承を得ようとしましたが、もらえる保証がなくなるとか(年金ももらえないのに、メディケアも使わなくても 旅行保険で済ませられるのに)色々と説得させられました。 
あちらもビザ代で稼がないといけないという本音が垣間見れました。

[4] 皆さん、丁寧な回答有難うございました。 * * * * *
2019年10月07日 - 15:19:17

皆さん、丁寧な回答有難うございました。

* * * * * * * *

mowmowさん、

そうなんです、私の父も同じ理由で移住は断固拒否です。環境の変化はメリットも多少あるでしょうが、年をとってからはデメリットのほうが多いでしょうね。
父の日本での悠々自適な一人暮らしに不便が出始めたら、徐々に私の里帰りを準備しようと思っています。

親の老後・介護は海外移住者たち共通の悩みですよね。
ただ、仰る通り、同じ悩みでも解決策は人それぞれで、どれも正誤で判断できるものではないので、ここで選択肢の幅を広げられたら、と思った次第です。

有難いことに、どこに居ても出来る仕事をしているので、数年後も同じ仕事をしていれば、拠点を日本に移して働く事ができます。
その時に子供も大学に入っていれば…、と思っています。

2年間で18回はすごいですね。旅費もさることながら、私は飛行機がダメで、年に数回の里帰りで精一杯です。毎月となると費用と恐怖で鬱になりそうです。やはりリターンビザ(RRV)を犠牲にして長期滞在する方向でいます。

* * * * * * * *

momoさん、

私の勘違いを正してくださって有難うございました。PR=RRVだと思ってました。

介護のために日本へ行ったとしても、行ったっきりということはないと思います。次期ビザの更新時に、5年有効の対象外になるなら、1年有効のものを毎年更新することになりますが、それを繰り返してたらいづれ却下され、PRはあるものの入国できない事態になるのでは?と心配です…。

特に移民法はよく変わりますし。PRがあっても居住者でない人間に対してどんどん厳しくなりそうです。市民権は無くても勤勉な納税者にはルールを緩和してほしいものですが…。

それに更新毎に$405は痛い出費です。dragonさんのお父様のコメントで、観光ビザでサクッとオーストラリアへ短期滞在という手もあったのか!と感心しましたが、色々難しいようですね。

ちなみに、RRV申請時に必要な書類に日本滞在理由(介護)は不要で、ひたすらオーストラリアとの関連性(家族、仕事)を証明できるものがあれば良いようなので、その点は杞憂でした。

豪国籍を取得したからといって、手持ちの日本のパスポートが無効になると思っていなかったので、両国籍を持つ子供のようにパスポートを使い分ければ良いと思ってましたが…、やはり駄目ですよね。

* * * * * * * *

dragonさん、

お父様のケース、意外でした。PR持ってる人は観光ビザは取れないんですね。その手が使えれば…と残念でなりません。

留学や移住にかかる手数料をみると、ビザビジネスと言われるほど高額ですよね。
中途半端にPRだからなのか、RRVも更新ごとに値上がりしている気がします。さっさと市民権を取れってことなんでしょうが、それも年々難しくなっていると聞きました。結局ビジネスなんでしょうね。

RRVはオンライン申請だと割安ですが、有効期限が1年でも5年でも同額なので、日本に拠点を移したら毎年更新料がかかると思うと痛い出費です。

お父様、せっかくのRRVですから有効に使って、何度でもお孫さんに会いにいらっしゃるといいですね。

* * * * * * * *

父の介護が必要になるのはまだ先ですが、皆さんの丁寧なお返事がいただけて助かりました。
有難うございました。