中国人女性との結婚生活で悩んでいます
2013年06月23日 - 02:36:30
日本人の男性です。中国人の女性と結婚して半年になります。
ただ、現在関係がうまくいっておらず離婚を考えるまでになっています。
お聞きしたい点は、以下にあげる点から結婚生活を続けるのはもう無理なのか、、
という点で悩んでいます。
広くご意見を伺えればと思い投稿しました。

現在、離婚する予定であとは条件を詰めるだけですが・・

きっかけ、ほんの一例

①来日1ヶ月後くらいから別の部屋で寝るようになり、理由を聞くと、
彼女は寒いからと言って床暖房のある部屋で寝てました。
暖かくなっても一緒に寝ないのでまた理由を聞くと、今度はベッドで寝ると
体がかゆくなるから

②他の中国人女性と結婚した、旦那となぜ一緒のことが出来ない、と怒り
毎日不満そう

③②のことから私の言うことは聞かなくなる

④昼勤務の早く帰ってくるときでも、相手をしてくれず、中国人とチャット、インタ
ーネットで中国、韓国の
テレビばかりみている

⑤なにかと中国の風習にこだわる

⑥風習、習慣の違いに限界を感じてしまった

このことから離婚をきりだすと

他の中国人女性と結婚した、旦那となぜ一緒のことが出来ない
もっと他の旦那の勉強しろ
他のだんなと比べて一番下といわれました

母にも同じことを言いに行ってしまった

信頼関係がこのままでは築けない、彼女はずっと私に不満で、わたしは彼女を満足す
るようにはできない

彼女の満足というのは
中国にいる家族の幸せが一番で、
毎年正月に帰るのにお金を最低でも10万円はもってかえらないとメンツがないとかです

という時点で離婚を決めた理由です。

***コメント頂いた方々ありがとうございました
   参考になりました。結果、離婚の方向で話しを進めようとおもいます***
(17)
[1] 相談する相手を間違えていると思います。
2013年06月23日 - 16:20:39

 お困りなのはよくわかりますが、相談する相手を間違えいるのではないでしょか?
結婚や離婚という大きな問題を会った事もない他人にアドバイスを尋ねるのはいかがと思います。
このような問題は、ご家族や親しいご友人などにご意見を聞いて、じっくり考えて自分で決断するべきです。
後悔する結果に終わらないように、よく考えてから行動してください。

[2] 国際結婚はお互いの文化の違いの理解がキーですね
2013年06月23日 - 20:15:19

 多分、ここに書き込みをすれば、国際結婚経験者の方々の意見が聞けて、参考になると考えたのではないでしょうか?もちろん最後の決断は夫婦で決めるべきですが、第三者の意見が聞きたいのでしょう。

”来日1ヶ月後”とありますが、中国で結婚されてこちらに移住したのでしょうか?
奥様はこちらに来る以前は中国に住んでいらしたのですか?そうでしたら、オーストラリアでの生活がまだ不慣れで、中国語で話が出来るためネットでお話をしたりして、気を紛らわしているのではないでしょうか?

同じベットで寝ない理由は”寒いから”または”かゆくなる”とおっしゃっていますが、
他にあるのではないかと察します。奥様とはオープンに話が出来る関係でしょうか?
奥様がご主人に直接言いにくいようであれば、奥様の友人とかから話しを聞きだすとか、方法はありますか?

他のだんなと比べて、不満でいつも怒っているようですね。つらいですね、そんな奥様の顔を毎日見て過ごすのは。
ご主人は御自分の不満は抑えている様子ですが、奥様とじっくり話をしてみる機会を設けたことはありますか?
”相手が自分の思っていることを察してくれるはず”と考えるのはまず、ありえません。同じ日本人同士だってそれは難しいと思います。やはり言葉に出して表現しないと、お互いの気持ちはわからないと思います。

また、カルチャーの違いは大きいですね。私は結婚生活17年目に入りますが、いまだ文化背景のちがう夫の理解に苦しむことが多々ありますから。中国への里帰りに10万必要だといわれる奥様。そういった習慣が中国にはあるのかもしれませんが、じゃあ、10万できるまで待ってもらうとか、夫婦ですから話し合わないと生活していけませんね。話し合いをして、お互い少し歩み寄れることを期待しています。


[3] Mareさん
2013年06月23日 - 22:19:37

ありがとうございます。

すみません、彼女は中国に住んでいて結婚して実は日本にきました。

ベッドで一緒に寝ない理由は、給料を全部わたさずに、
わたしが財布をベッドまで持って寝ているから、
彼女を信用していないと思っているからだそうです。

話合おうとしても、自分の考えをごり押しなのです。

話し合いで歩みよりができない感じです

[4] zzGOzzさん
2013年06月23日 - 22:21:03

ありがとうございます。

国際結婚されている方の意見を知りたかったものですから。

よく考えて結果を出したいと思います

[5] 同じ国際結婚と言えど、、
2013年06月24日 - 12:15:40

普通の恋愛結婚をしている場合が大半で
トピ主さんの様にメールオーダーでのカップル(日本人男性と外国人女性)は
日本でしか見かけたことがありません。

お相手は中国、韓国、フィリピン、ロシアと色んな国でしたが
男性の裕福さ、気前の良さは必須条件なのではないでしょうか?
言い方は悪いですけれど、見知らぬ土地によく知りもしない相手に嫁ぐのですから
女性にとってのリスクは大きいですよね。
それに見合うものがあってこそ、ほぼ身売り状態で結婚することに同意したのでしょう。

もし普通の恋愛結婚の様な夫婦生活を期待されるのなら、
女性がまずここでの生活に慣れるように最大限のサポートをしてあげるべきではないですか?

間違っても「結婚」=「安価な性奴隷」みたいな扱いをしないであげて下さいね。

国際結婚ではないですが、知人の中国人が日本に在住中
里帰りする時にはお土産が大変だと話していました。
海外で生活している=裕福=家族を援助するのが当たり前らしいです。

彼女は弟のフィアンセだけでも10万円のネックレスとかのレベルでした。

[6] E.T.さん
2013年06月24日 - 22:25:49

ありがとうございます。

結婚する前に私の収入を彼女と家族に伝えてあり
援助もできないことは承諾してもらって結婚したのですが・・・・
実際は彼女は援助したいようです。

早く日本に慣れてほしいと思い、日本語学校にも行ってます。

[7] 財布をベットまで?
2013年06月24日 - 13:08:00

 ご主人は中国に住んだ経験はあるのでしょうか?
もしそうでしたら、中国女性の気質といいましょうか、風習とかご存知のはずですよね。
中国では、奥様が財布の紐を握るものなのでしょうか?
でも、日本でも多くの家庭は奥様が家計を握っているかと思います。

ご主人はそこからお小遣いをもらうといった感じで。

しかし、財布をベットまで持ち込んでいるって、それはどういったことでしょうか?
奥様に手を出されるのを恐れてでしょうか?

もし、自分の夫が同じ態度を取っていたら、奥様同様不信感が募るとおもいます。
思い切って家計を任せてみるとか。「これで頼むよ!」とお金を渡されれば、奥様もがんばってやりくりしていこう!
と思うのではないでしょうか?
夫がいくら収入があるのか把握できない状態は、妻の立場として、ちょっと不安です。


[8] Mareさん
2013年06月24日 - 22:35:01

中国には住んだことはありません。

財布の中身を全部見せろと言われたことがあります。
何を疑っていたのかはわかりませんが・・・

私の収入は伝えてあり、家を建てたため貯金を崩して生活している状態です。
このことも結婚前に彼女は承知しています。
二人でローンを返していかなければならにことも。

彼女は中国で自分の給料以上のお金を親からもらって使っていたらしく、
貯金するという概念がないのです。お小遣いをあげれば全て使ってしまいます。
現状、そんな彼女にお金を任せられません。

[9] 離婚をおすすめします。
2013年06月24日 - 15:40:47

 中国人女性の友人が何十人といて、恋愛観や婚約者のはなしをよく聞いてますが、おそらく彼女さんは典型的な中国人女性でお金が目的だったのかもしれませんね。というか、男性を選ぶ観点でお金に対する比重が大きかったのかもしれません。
おそらく彼女は日本人男性と結婚したら、お金が自由に使えて家族にも仕送りがたくさんできて、、、とおもっていたのかもしれません。それなのに結婚したのに自由にならないので結婚生活にそのような形で支障がおきているのだと思います。
そういった日本人男性と中国人女性のケースを何件かきいたことがあります。結局、若く綺麗なお嫁さんで自分はもういいとしだから、お金目的でもいいといって好きにせてる人もいますが。

こちらでは中国人同士でもすごく不釣合いなカップルを多く見受けられますが、財政的にいかにサポートできるかが女の子たちにとって最重要らしいです。もちろん少数ですがそんなことのない女性もいます(しかし私の周りだけかもしれませんが、その場合は物凄く顔重視)

中国人女性はすごくそういうところがはっきりしています。

[10] Melbmelbmelbmさん
2013年06月24日 - 22:45:38

ありがとうございます。

彼女には結婚前には私は決して収入が多くないので、
仕送りもできないし、働いて一緒にローンも払っていくことも伝えてありましたが
彼女は何とかなるだろうと思っていたのでしょうね。

やはりわたしではサポートを続けることはできないので
わかれた方がいいみたいですね