離婚トラブル 長文ですみません
2012年04月06日 - 15:41:08

はじめまして オーストラリア人の夫との離婚で 少しややこしいことなってしまいました。

3ヶ月前に 別居を始めたのですが 私が家を出る形になり 昨日 二人で購入した家のことと 離婚についての話し合いをしました。

当初は 家を売って 利益を半分ずつしようということになったいたのですが 昨日の時点で話は一転して 私が払った家のデポジットを払うので 家は自分のものにすると言い出しました。そして 紙にサインをしろといわれましたが もちろん断りました。

私が 二人の共同名義で買ったので それはできないし 私も毎月ジョイントアカウントに彼がはらっている家のローンより 300ドルほど少ないですが 毎月そこから 電気やガス 食費 家の保険などなどを払っていました。。。

300ドル分を補うため 家のことはすべて私がやっていましたし そのことを言ったら 逆ギレをされ とても話あう状態にはなりませんでした・・・しかも 捨てゼリフのように お前に話すときは 4歳児に話す英語しか使えないし 7年間もこうしていたのが馬鹿みたいだったと言われました。

私のすべてを否定されたようで ほんとに涙が止まりませんでした。

友人に話したところ 弁護士を雇うべきといわれましたが どのようにすればいいのかと・・・

お金も必要ですが 今は自分のプライドのために家の利益を半分もらいたい気持ちです。

みなさんからアドバイスをいただけると大変ありがたいです。

よろしくお願いいたします。

(13)
[1] 同感です
2012年04月06日 - 19:07:37

心身ともにダメージを受けることになるので弁護士を雇って冷静に対処した方がいいと思います。

 

[2] 弁護士を頼みなさい
2012年04月06日 - 21:04:40

ここに相談をしてみたら、いい弁護士も紹介してくれますよ。

https://sites.google.com/site/melbournemarriage/

 

 

[3] Webでコメントするなんてしたことがありませんが、あまりに
2012年04月08日 - 00:54:21

Webでコメントするなんてしたことがありませんが、ご主人の「最後の捨て台詞」あまりにも可愛そうですのでひとこと。

お互い言い分が食い違い過ぎるから離婚に至るのであって、離婚の話し合いが個人同士で親和的に進められるほどでしたら、まだやり直しを話し合ったほうが良い仲と思います。

もしも、本当に完全にお別れを決意され、本当にもう話し合える余地も無いのでしたら、お互いに弁護士を立てて、弁護士同士で話し合って貰うのが最良です。法律に沿って、正しい折半で話を纏めてくれる筈です。

 

新しい人生の幸運を祈ります。

[4] 離婚のいきさつや理由など分からないので一概には言えませんが
2012年04月08日 - 17:57:19

離婚のいきさつや理由など分からないので一概には言えませんが・・・。
残念ながら離婚となってしまったわけですが、一度は愛し合い、そして結婚した仲です。
難しいかもしれませんが、感情的にならず、一度じっくり話し合いをされてみては?
それが出来ないなら、多額の負債を抱えることを覚悟で、弁護士に任せるしかないでしょう。
ただ、あなたが弁護士を雇ったと知ったら、相手はきっと警戒して現状悪化すると思いますが。
裁判は想像以上にネガティブになりやすいです。二人の関係を悪化させます。

[5] 経験者
2012年04月07日 - 10:51:17

私は子供がいたので、養育費なども絡み複雑でした。私は弁護士を雇い話し合いをしましたが1年近くかかりました。裁判まで持っていくとお互い多額の負担になるので、弁護士を通しての交渉で決着しました。結論から言うと、子供がいない場合、結婚または同棲開始から貯めた資産は50・50というのが通例のようです。私の場合、子供の養育費の部分で長く揉めましたが、最終的にはこちらの言い分が認められました。

確かに弁護士を使うと費用がかかります。相談者さんのお家の半分(ローンを除く)が、弁護士費用を差し引いても勝ち取る価値があるのかを考えたほうがいいかと思います。私は総額弁護士関連費用(裁判なし)が1年で2万ドル近くかかりました。ただ、資産、養育費等確保できた総額に比べれば妥当だったと思います。

私は、ヴィクトリアの弁護士協会の登録者リストから比較的近い距離にあった事務所を選びました。(何度も通うことになるので)初回のカウンセリングはその弁護士協会のサイトのバウチャーで半額になりました。その話し合いによって、依頼するかを決めることになります。一度、オブリゲーションフリーの相談をして、相談者さんのケースにかかりうる費用などを聞いてみてもいいかもしれません。もちろん、弁護士側としては雇ってもらいたいので進めてくると思いますが、相談者さんがそれをしっかり判断することをお勧めします。

今渦中にいる相談者さんのお気持ち、お察しします。他の方も言われているように、冷静に判断することが大事です。もし、弁護士を通して戦うことに決めるのであれば、直接ご主人と話すことは一切辞め、メールでのやり取りなどを残しておく必要があります。感情的な攻撃はせず、ただただ事務的に進めることです。

辛い時ですが、必ずトンネルを抜ける時がきます。難しいと思いますが、しっかり栄養、睡眠をとって体調を崩さないようにしてくださいね。

 

 

[6] 無料相談の弁護氏います
2012年04月07日 - 16:25:30

私も今離婚前提の別居中です。

私の場合は子供もいるので複雑ですが、子供のいない場合はそれほどやっかいではないと思っていました。

今、私もよく足を運んでアドバイスを受ける女性専門の法律相談がCITYにあります。電話でのアドバイスラインもありますが木曜日はドロップインで実際に弁護氏のかたと話ができます。何度行っても無料です!

いつも同じ弁護氏のかたとお話できるわけではありませんが、ちゃんと記録をとっているのではじめからいちいち話を始めなくていいし、私ももう3度ほど行きましたが、いつも親身になって話を聞いてくれて情報もしっかりもらえます。

他に、またCITYにある弁護氏事務所では日本人の弁護氏のがいます。初回の相談は無料です。

私の場合は経済的にとても弁護氏を雇うお金はありません。こうして無料のサービスで今のところ色々な問題の不安を解消しています。弁護氏に高い費用がかかるかもしれませんが、まずこうした無料のサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

もし場所など詳しい詳細必要でしたら、個人的にメールで連絡ください。

離婚って日本だと否定的なイメージですが、こっちではみんな自立して頑張っている女性が多いように見えます。

辛いこと多いと思いますが、頑張ってください。

[7] はじめまして メールのほうありがとうございました
2012年04月07日 - 16:48:56

はじめまして 早速のメールありがとうございました。

私には 子供がいないので ベティーさんのご苦労に比べたら たいしたことないと思いますが 正直 精神的にかなり参っています・・・

仕事には いかなくてはいけないので なんとか言っていますが 自分の感情をコントロールするのがかなり大変です。

cityにある無料法律相談は リーガルエイドのことでしょうか?

今 ネットで調べていて 火曜にでもいってみようかな~と思っていたところです。

7年一緒にいて こんなにもお金に執着しているとは 気づかず お金のためなら 人を傷つけても平気という性格にかなりショックをうけ 自分はいったい何をやっていたんだろう・・・と 自分で自分がとても情けないです。

かなり 愚痴ってしまって すみません。

ありがとうございました。

[8] 離婚問題
2012年04月08日 - 00:14:44

大丈夫です!精神的に辛いのはすごくわかります。でもそれは今だけです!ずっと辛いわけじゃないから大丈夫です!不変のものはありません。今がどん底ならあとは上昇するしかありません。

7年も一緒にいた人、わかっているつもりでもこういった状況になると相手の行動ひとつひとつ疑ってかかってしまうのわかります。でも別居始まって3ヶ月です、二人の状態はわかりませんが、二人とも冷静になって離婚が本当に正しい道なのか考えてみるのもいいと思います。

私自身はちょうど3ヶ月のころ、一度歩み寄ってやり直そうという方向になりましたが、結局今はうまくいかず、数ヵ月後に離婚申請する予定です。本当に辛かったときを乗り越えて、今はすっかり前に進んでいます。

つらいときは家族や友だちに愚痴でもなんでもして、気持ちをコントロールしてください。

でも調べること忘れずに!無知でいることは恐ろしいことです。

私は主に親権などについて情報を得ていますが、何も知らなかった時に比べると悩むことはあっても不安はなくなりました。

ちなみに私が行っているのはwomens leagal service victoria というところです。leagal aidとリンクしているのかも知れません。

大丈夫です!頑張ってください!

 

 

 

 

[9] みなさん 暖かいコメントありがとうございます
2012年04月07日 - 16:29:49

みなさん 暖かいコメント ほんとにありがとうございます。

私は 裁判で利益を得たいとかそうゆう気持ちは まったくなく ただただ主人の最後の言葉にショックをうけ

それを証明したいと思っていたのですが・・・・費用がそこまでかかるとは 思ってもみませんでした・・・

飛ぶ鳥後を濁さずではありませんが 主人がこんなにもお金に執着していて 醜い人だったということが 信じられない気持ちです。

メールで ひどいことを言って ごめんねと入ってきましたが これも私からサインをもらって 自分の家にしたいのかというふうに 素直に気持ちを取ることができません。

離婚が こんなにも切ないものだとは 思いませんでした・・

いい経験になりましたが まだまだ立ち直るには 時間がかかりそうです。

ありがとうございました

[10] 自分を責めすぎないでね
2014年09月09日 - 01:03:03

実は 私も離婚を考えています。恥ずかしながら 私の場合は 2度目なのでかなり迷いましたし 主人と仕事を一緒にしているので まだ言い出していませんが たぶん給与カットされたり いろいろあるかなと。付き合って結婚して私も7年目です。

でも 今回決断したのは 自分らしく残りの人生を生きたいという思いからです。
家計を一切握られていて 会社が儲かってもうれしいと思えない自分。だって儲かっても 主人と主人のお義母さん 息子に消えていってしまったり 私だって一生懸命働いているのに 私には全く反映されなかったりって愚痴ってますが^^;
経済的なことより 一緒に時間を過ごせることを選んだはずでしたが 経済的なことも今の私には とても大事に思えるのです。自分で稼いで 自分の意思でお金の使い道を考えられる。主人に却下されて 自分を偽って 卑屈になって生きるより大事。

あなたも自分の明るい未来を想像して たとえ一時大変でも 前に踏み出してくださいね、
私も頑張ります。

発つ鳥跡を濁さず という考え 私も好きです。でも そういかなかったとしても 自分を責めないでね。私は 腐っても鯛 自分のプライドと信念をキチンを持って 凛として臨みたいなとと思っています。

お互い早く本当の春が来ますように!