RMITの通訳・翻訳コースについて
2012年03月29日 - 17:11:45

近年、RMITにて通訳・翻訳コース(paraprofessionalでもprofessionalでもどちらでも結構です)を受講された方がいらっしゃったら、お話をお聞かせ下さい。

特に知りたいのが授業の難しさです。どの程度なのか、主観的な意見で結構ですので教えて下さい。

オーストラリアで医療・健康系学部を卒業し、現在その職種に従事していますが、キャリアを広げるのに役立つかもと思い進学を検討中です。現在のIELTS(academic)は7-7.5位ですが、IELTSのスコアで決め付けるのは意味が無いのを大学時代に経験していますので、実際勉強された方からのお話を伺いたいです。

伝言ネット様のサイトに有るIaeインターンリポートは既に読ませて頂きました。どんな些細な情報でもかまいませんのでもしご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。

宜しくお願いします。

(12)
[1]
2012年04月01日 - 09:44:34

This comment has been deleted.

[2] 回答、有難う御座います
2012年04月02日 - 09:45:21

初めまして、今日は。ご自身の経験に基づいた回答を下さり、有難う御座います。

難易度に関して何もイメージ出来ずにいたのが、詳しいご回答のお陰でまだ朧げながらも形になって見えてきました。まずはパラから一歩をスタートさせてみようと思います。アドバンスに関しては私にはかなりの挑戦になりそうなので、長期戦を見据えて行動を起こした方が良いと考えさせられました。

アドバンスの内容に関しての詳しいご説明、本当に助かりました。とても詳細な情報で感謝しております。そこにたどり着くまでまだ時間が掛かりそうですので、心に留めさせて頂きます。

回答を消去される前に、しっかり全文をメモさせて頂きました。貴重なお時間を割いて返事を下さったことに改めて感謝申し上げます。有難う御座いました。

[3] 2006年にパラを2008年にアドバンスを卒業しました。
2012年04月01日 - 23:00:25

2006年にパラを2008年にアドバンスを卒業しました。パラに関しては、現在のrasberryさんにとっては問題なく卒業し、資格を取ることができると思います。アドバンスに関しては、dokabenさんが記述した通りですが、付け足しと変更点について書きたいと思います。まず、翻訳に関してですが、卒業試験にて3つある文章のうち2つを2時間以内に翻訳し、その二つの合計が70点以上(各50点満点かつ各々35点以上)取らなくては資格が取れません。2007年まではどれか一つの資格を取得しなくては卒業できなかったのですが、2008年以降はどのテストも50点以上取れば、資格無しで卒業になるとのことです。このため試験に挑めるのが本当に一度だけとなってしまいます。通訳に関しては、2008年以降は300文字程度のスピーチを訳す逐次通訳が一度に全てを聞いて訳すのではなく、何回かに区切って訳せるようになったので、昔よりも気持ちに余裕を持つことが可能になったと思います。授業は翻訳、通訳だけでなくプロとしての倫理や、必要な背景知識などのクラスもあり、課題やプレゼンテーションなど、毎日が目紛しく進んでいきます。通訳/翻訳の能力は単純に語学力だけでなく、他分野にわたる知識(ビジネス、経済、法律、医学、観光、行政、教育等)、互いの言語間の違い、文化的な背景などを全て考慮して、迅速に最適な訳出をすることだと授業で教えてもらいました。最終的には、英語力よりも、日本語の表現力が格段に向上したと思っています。ですが、英語力や知識は格段に上がると思います。もし、日豪問わず、職業経験がおありでしたら、きっとその経験が役に立つと思います。先生方はみないい人たちばかりで、その上現役で通訳/翻訳の仕事をしている方たちなので、色々なお話も聞けます。もしコースを受講されるようでしたら、大変な一年になるとは思いますが、頑張って資格取得目指してください。

[4] ご回答、有難う御座います。
2012年04月02日 - 10:54:44

初めまして、今日は。ご回答を下さり有難う御座います。

お話を聞けば聞くほど興味とやる気が湧く反面、アドバンスは自分にとってとても大きな「チャレンジ」になるなと感じております。上の返事と重なりますが、まずはパラから歩み始めるのが自分には正解のように思われます。

アドバンスコースに関しての情報のアップデートをして頂き、有難う御座います。欲張りかもしれませんが卒業するのならばやはり資格も欲しいので、アドバンスは今の自分にはまだ遠い存在です。ただ、ご回答の中に在る「日本語の表現力の向上」は私にはとても魅力的で是非習得したいものの一つですので、アドバンスを最終的に受講するのは「翻訳並びに通訳の資格取得」の為だけではなく、自分の基礎日本語力と英語力を底上げするのにかなり役立ちそうですね。又、倫理についても自身の今の職に通ずるものが在りますので、こちらにも惹かれております。

この様にコースを受講した際、どの様な事が待ち構えているのか、又、そこから自分が得られるであろう物を想像出来る様になったのも、お二人の親切な回答のお陰です。数日前質問するまで真っ白だったイメージが、ここまで形作られるようになっただけでもかなりの前進です。時間を作り丁寧な返答をして下さった事に、心より感謝申し上げます。有難う御座いました。

[5] カリキュラム
2012年04月02日 - 09:38:38

授業の構成、カリキュラムについては、昨年あたりから大幅な改変があったようですよ。

[6] 耳寄りな情報を下さり、有難う御座います
2012年04月04日 - 10:51:57

初めまして、今日は。最新の情報をお寄せ頂き有難う御座います。

もしご存知であれば、それらの変更が「パラ」のものか「アドバンス」のものなのか教えて頂けますか?又、情報のソースについて追記していただけると幸いです(例「友達から聞いた」とか「シラバスを実際に見て、過去の物とかなり違っていた」等。)

JP様の知る・答えられる範囲内で構いませんので、宜しくお願いします。

 

 

[7]
2012年04月03日 - 07:54:48

This comment has been deleted.

[8] 再びのお返事、有難う御座います
2012年04月04日 - 11:41:12

どうも今日は。わざわざ追記して頂き、本当に有難う御座います。

お話だけでも十分に解る程、非常に難易度の高い試験ですね。それらをこなされたdokaben様とRyoHardy様のお二人には頭が下がる思いです。自分がその場に置かれると、緊張で言葉が出てこなくなりそうです(「それじゃあ通訳として通用しないだろ」という苦情が飛んで来ますね…苦笑。)

お寄せ下さった情報が当方がコースを始める時に当てはまるかどうかについては、「違う事も十分考えられる」事を重々承知しております。ただ、「この程度のレベルの事をこなすのを要求される」・「資格を取得するにはこれ位の通訳・翻訳が出来なければいけない」等が理解出来ただけでも、十分この質問を投稿した意味が在りました。パンフレットや入学要綱を見ても、いまいち掴みきれなかった事がクリアになっただけでも有難いです。

2度に渡り詳細を記載して下さった事に、心より感謝申し上げます。有難う御座いました。いつの日か御二方を「先輩」をお呼びする事が出来る様に頑張ります。

 

[9] カリキュラム
2012年04月04日 - 23:11:34

カリキュラムが変わる前に同コースで学びました。

カリキュラムの話は同コース関係者の方達から聞きました。

全国統一のカリキュラムなったとか。

Advanced diplomaでは、今までは通訳と翻訳を一緒に通年でやっていたのが、今は学期で区切って通訳のみ、翻訳のみ、と一つずつやるようですよ。

[10] 質問へのお返事、有難う御座います
2012年04月05日 - 15:35:06

今日は。不躾な再質問に対してのお返事、有難う御座います。

なるほど、全国統一のプログラムになったのですね。カリキュラムの一定の質を保つためでしょうか?アドバンスに関しては、とても有難い変更です。それで大学のサイト上ではそれぞれコース番号が与えられている訳だと今解りました。1年フルタイムを強制されるより、半年で一旦離れる事も出来るのと、通訳か翻訳どちらか一つだけに集中して勉強したい私には有難い事です。

大変為になる情報、有難う御座いました。どうぞ楽しいイースターホリデーをお過し下さい。