2017/11/01

時々「どうしてこんな所に?」と、思うような場所にレストランを見つけることがある。興味をそそられつつも、なかなか立ち寄る機会に恵まれず、しばくしてから入店したら想像以上に良かった。そんな経験をしたことはないだろうか? 私は自分の経験値から、意外な場所にあり、佇まいが周りとブレンドしていて見逃してしまいそうな店は、...

2017/09/28

少し足を運ばなかったら、いつも間にか知らない店になっていたなんてこともしばしば起こるメルボルン。店の入れ替わりが激しい中、1970年から人々に愛されるギリシャ料理店Tsindosがある。太陽の恵みをたっぷり受けた旬の食材の良さをシンプルに引き出すのがギリシャ料理の特徴。栄養豊富で食べれば元気になれそうだ。...

2017/09/01

春を迎え、ちょっぴり気分もウキウキの今日この頃。これから徐々に温かくなるこの季節は、開放的な雰囲気の中で友達とキャッチアップしたくなるのでは。そこで紹介したいのが、メルボルン市内の中心に居ながら、南国気分が味わえるハワイアンレストランHana。今回は、ランチメニューを中心にいただいた。 数ヶ月前にオープンしたばかりのこの店は、...

2017/08/01

突然ですが、ラオスと言う国がどこにあるか皆さん、知っていますか? ラオスは東南アジアにあり、タイ、ベトナム、カンボジア、中国の国境を接する内陸の国。行ったことのある人は皆「とにかく人が穏やかで優しく、ゆったりとした時が流れる素朴な雰囲気が良かった。そして食事がおいしかった」と、口を揃えて言う。隣接の国々や、...

2017/06/30

本格的に冬を迎えたメルボルン。寒いこの時期は、スパイシーな食事で、体の中から温まりたい。辛い料理と言えば、四川料理、タイ料理、インド料理にメキシコ料理といろいろあるが、ここ数年でメルボルンに定着した韓国料理も外せない。市内中心のチャイナタウンに、東南アジアを中心に世界的に展開する韓国料理店Borngaが開店したと聞き、早速足を運んだ。...

2017/06/01

メルボルンのアイコン的建物は数あれど、市内中心地にあり、ドッシリとした歴史ある外観でひときわ存在感を放つ建物がState Library of Victoria。1854年に設立され、美しくゆったりとした内装で、ある旅行サイトでは「一度は訪れてみたい図書館」に選ばれている。そんな歴史的建物の地下に、隠れ家的な店The...

2017/05/01

時々、無性に「揚げ物が食べたい! 」と思うことがある。「シャッ」と軽やかな音と共にネタが揚がっていくところを目の前にしながら、熱々の天麩羅を食べられたら幸せ…。そんな願いをかなえてくれる店が、South Melbourne にある天麩羅 一。カウンターの向こうには天麩羅を揚げる鍋。いやが上にも期待が高まる。...

2017/03/31

メルボルンには数々のパブがあり、昔からあるサバーブであれば、一軒はその地域を代表するパブがある。そんな昔ながらのパブも、時代と共に内装や料理が新しくなっている。今回紹介するモダン中華料理のRicky & Pinkyも、Fitzroyエリアを代表するパブのひとつThe Builders Arms Hotelにある。少しややこしいが...

2017/03/01

いろいろな国の料理が楽しめるメルボルンで、ここ数年気になっていた料理がある。それは、アフリカの中でも独特の文化を持つと言われるエチオピア料理。試してみたいと思っていると、新しいレストランやバーが続々と開店しているSmith St.で、エチオピア料理店Konjoを発見。エチオピアと言えば、コーヒーしか思い浮かばない私、...