ツボ入門

 ひょっとしてみなさん、指圧といえば親指でグイグイ押して、痛いほど効果があるなんて思っていやしませんか? それはねぇ、「素人の勘違い」。

グリグリ力任せにツボを圧すんじゃなくて、氷をゆっくりと体温で溶かしていくようなイメージでやるんですよ。力任せでは 決して 治りっこないですよ。揉み返しとかの原因になり、余計に痛くなっちゃうだけですよ。  お腹が痛いとき、歯が痛いとき、どこかにぶつけたとき、何も考えず、その箇所をやさしくさすってないですか? それだ! それなんだ! 無意識のうちにあんたがやってるそれなんだ! その延長線上にあるのが、今月の特集で私が言いたかったことなんだ! あんたわかるか? 私達の身体ってのは、こんなに素晴らしいんだ!

ちょっとあんた!今やらなきゃ、一体いつやるんだ!

実践 ツボ圧し

 ツボ圧しは、正義の味方の「決め技」のようなもの。周到な準備の後で、受け手の反応を見ながら、効果的に行うのがコツです。ツボはスイッチではありません。むやみに押すと逆効果になる場合もありますので、十分注意し、症状に合わせてトライしてください。 ※頭や首など急所への指圧はとくに慎重に。

※症状別に大まかにツボの位置を紹介しています。ツボの位置には個人差があるので、触って確かめながらやりましょう。 決して、無理矢理、力任せに押さないように。

参考:よくわかる東洋医学 ほか (2007年5月号 Dengon Net)